Training を更新しました

ボールポゼッション(ポジショナルプレー):フエゴインテリオールの原理・原則

ボールポゼッション(ポジショナルプレー)形式により、ボール保持者に近いラインの選手と遠くのラインにいる深さもたらしいる)選手デスマルケ・デ・アポジョ(味方へのサポート)の概念を用いフエゴインテリオール原理・原則を練習する。

 

まず両チームの選手たちを上の図のように配置します(例:白チーム左のゾーンからCB/中央のゾーンDHCHもしくはOH/右のゾーンFW/サイドのレーンSBSHもしくはWG選手たちは3つのゾーンを通過する必要があります(デスマルケ・デ・アポジョをする頻度を増やすため各チーム、相手ディフェンスの背後にあるタッチラインの後方ボールを置いたら得点となります。ボールを保持しているチームのラインの通過方法はパスのみ(可能であれば、一つ前のゾーンに位置している(デスマルケ・デ・アポジョを実行している)味方選手へと楔のパスを入れてからの三人目で通過する。サイドレーン選手たちの動きは自由ですが中央レーンへと入ることはできません。

5