Training を更新しました

オレアーダ  :  ミドルシュートからの2対3

目的 : 迅速な攻守の切り替えを意識づける。

 

壁パスからのミドルシュート(黒線で表記)

ピッチ中央から前線の味方選手へパス、サイドのスペースへ落としてPA外からシュート。

②2+GK3(赤線で表記)

青チームがミドルシュートを打った時点で、ゴール脇からボールを持った白チームの選手(9)がスタート。青チームの2選手はすぐにDFに参加する。

白チームは両サイドの選手を利用しながら、できる限り少ないパス本数でシュートまで繋げる。

 

※追加オプション

ボールを奪った青チームがと同じようにシュートまで持ち込める局面をプラス。

 

練習時間 : 2×9 (インターバル2)



そして、スペイン語版のAFOPROとの合同企画

 

LEICESTER CITY FOOTBALL CLUB ACADEMY 

 

のトレーニングを皆さまとシェア!!

ダウンロード
LEICESTER CITY FOOTBALL CLUB ACADEMY
LEICESTER CITY FOOTBALL CLUB ACADEMY .pd
PDFファイル 1.9 MB