Training を更新しました

縦に速いプレーのためのトランジショントレーニング

主原則:敵のプレッシング下における守攻の切り替え

 

 

副原則:ボールを奪った地点から、より遠い味方選手を探す/横パス、バックパスは出さない

 

 

状況設定:ゾーン2、3におけるボール奪取後の展開

 

 

人数9

 

 

練習時間:7×2セット(1分休憩)

 

3人一組で3チーム、手前と奥に攻撃チームがポジションを取り、残りのチームは中央で守備を行う。ボールを持つチームの目的は、反対側にいる攻撃チームへパスを通す。守備チームは中央のラインよりボールのあるゾーン側でボール奪取を試みる。ボールを持つ攻撃チームは、敵のプレッシングを越えるパスを成功させたと同時に守備チームと交代、プレッシングを開始する。守備していたチームは空いたポジションへ移動しパスを待つ。

 

 

追加ルール:横パス、バックパスの禁止



これまでのプレーモデルが全て入った

特別価格の『プレーモデルマガジン』が大好評!!

お求めはこちらから

↓↓↓


もちろん単品購入可能な

これまでのプレーモデル シーリズや

試合分析など盛り沢山