Training を更新しました

数的優位下におけるビルドアップのトレーニング

主原則:ビルドアップにおけるフリーな選手を探す

 

 

副原則:敵のプレッシングの背後の選手を利用する

 

 

状況設定:敵の2FWに対する、3CBまたは2CB+1DMFによるビルドアップ

 

 

練習人数:12+2GK

 

 

練習時間:7分×2セット(1分休憩)

 

 

ゾーン3対2の状況を設定、2フリーマンをゾーン間に配置する。GKからスタート、3対2のフリーな選手を利用しながら、敵のプレッシングの背後にいる味方選手(フリーマン)へとパスを通して前進する。その後、フリーマンと前線の選手による攻撃4対3でフィニッシュを行う。ボールが奪われる、もしくはクリアされた場合そのままプレーが終わるまで続ける。

自陣内でのフリーな味方選手を探すことを意識づけるため、フリーな味方選手がGKからのパスを受けてゴールした場合2点、GKから直接フリーマンに渡った場合のゴールは1点とする。


AFOPRO X´mas & New Year 開催中!!

今年も AFOPRO X´mas & New Year 季節がやって来ました!!

 

AFOPRO & note の対象作品が

最大☆50%OFF☆

 

また

 

AFOPRO 各種コースも10名様限定で受講生を募集致します。

 

期間は2018年12月25日から2019年1月6日まで

 

数に限りがございますのでお求めはお早めに!!

 

全コースパック・・・残り6名様

「個」の3コースパック・・・残り6名様

戦術 I・・・残り4名様

テクニック I・・・残り3名様

スペイン・フットボール トレーニングメソッド論・・・残り5名様

GK I・・・残り4名様

セットプレー理論・・・残り3名様



これまでのプレーモデルが全て入った

特別価格の『プレーモデルマガジン』が大好評!!

お求めはこちらから

↓↓↓


もちろん単品購入可能な

これまでのプレーモデル シーリズや

試合分析など盛り沢山