⚽️ Training を更新しました

フィジカル、テクニックにフォーカスしたサーキットトレーニング

主原則:持久力、コーディネーション能力の向上

 

副原則:プレシーズンにおけるフィジカルトレーニング

 

状況設定:数的同数の状態でのボール奪取時のプレー

 

練習人数:1218+2GK

 

練習時間:7分×2セット

 

攻撃()、守備()の選手がそれぞれ2人ずつスタート、守備チームは左右のコーンに触れながらジグザグ進む。対する攻撃チームは、ラダーによるコーディネーショントレーニングを終えた後、ふたつのミニハードルをそれぞれ両足を合わせて2回ずつ飛ぶ。それが終わったタイミングでGKがボールを配給し、22がスタートする。この時、攻撃チームはできる限り少ないパス本数でシュートまで持ち込む。



大好評のトレーニングマガジンは画像をクリック

Tactics(note) 作品の紹介



これまでのプレーモデルが全て入った

大変お買い得な『プレーモデルマガジン』の

お求めはこちらから

↓↓↓


もちろん単品購入可能な

これまでのプレーモデル シーリズや

試合分析など盛り沢山